« 間取り図その③【2階】 | トップページ | ピリッと来た日 »

2013年7月 2日 (火)

間取り図その④【1階】

みなさんは、間取り図を何回くらい書き直してもらっているんですかね

思い出しながら、この記事を書いていますが、この記事で、

間取図を書き直してもらうのは、4回目

では、まず前回3回目の間取り図1階部分。

Photo


4回目に書き直してもらった図面は、こちら

Photo_2


4回目に図面を書き直していただいたのは、2013年3月2日。

3回目と4回目の変更点

 パントリーの入口をキッチンにつなげたことで、パントリー位置を変更。

 パントリーの位置の変更に伴い、トイレの位置の変更。

 和室の上部収納(シューズクローク上部分)の広さを拡大。

そして、この4回目の図面に対する良いところ、悪いところの評価は、

 浴室は1・25坪

  通常、一般住宅の場合、1坪サイズです。

  でも、リクシルのショールームを見に行ったときに、我が旦那さまが、

  1・25坪の浴室をいたく気に入ってしまい、

  「絶対、浴室は1・25坪!」と譲らなくなりました。

 キッチンから直接パントリーに行けるのは希望どおり

   キッチンから直接パントリーに行ける動線は、希望どおりなのですが、

   サブキッチンの作業台を広く確保したい私としては、

   パントリーに入る入口確保のため、キッチンの背面作業台が

   短くなるのは、少し納得ができず・・・

 トイレの位置

  ないな~、この位置のトイレは絶対ないな~と、この図面を見たときに

  悲しくなりました。

  お客さんが常日頃来るわけではありませんが、お客さんをお迎えしたときに、

  和室にいるお客さんが、「トイレ貸してください」と言って、

  台所を脇に見ながらトイレに入る動線。

  んんん~、ないな~

 トイレの前の廊下が死んでるスペースになっている

  トイレに行くためだけにある廊下が本当にもったいない!!

次回、2階の図面について書き終わってから、お話しますが、

このとき、あまりに自分たちの気持ちが間取りに反映されていなくて、

かなり私たち夫婦ブチギレそうになりました。

このときのことについては、また後日・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

共感していただける方がいらっしゃれば、どうぞポチッと押してあげてください。

p>にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

« 間取り図その③【2階】 | トップページ | ピリッと来た日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 間取り図その④【1階】:

« 間取り図その③【2階】 | トップページ | ピリッと来た日 »

フォト
2020年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ