« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月23日 (土)

上棟後打ち合わせ

10月17日、上棟後打ち合わせをしました。

上棟後打ち合わせというのは、基本的には、

上棟後の現場で、コンセントの位置、スイッチの位置などの電機関係の位置確認と

あらかじめ壁の中に下地を入れておきたい場所の確認です。

現場監督さんと、電機設備のおじさんと、我が夫婦が現場で打ち合わせをしました。

外壁は、透室防水シートの施工が終わり、断熱材の施工に入っていました。

Img_6131

断熱材は、押出法ポリスチレンフォーム 50mmだそうです。

建材のことは、よく分かりませんが、

我が家の温度の快適さを保つ大事な断熱材くん、

しっかりお願いしますね(´∀`)

Img_6135_2

玄関ポーチ部分です。

玄関の上の小屋根の柱は、外壁と同じサイディングで巻いてもらいます。

無垢材にすると、

もっとナチュラルになるようなのですが、

メンテナンスが大変なのと、コスト削減のため、サイディング巻きにしてもらいました。

こんな小さなところでも、減額成功ですょ(´∀`)

Img_6116

玄関入って、天井を見上げたところです。

床蔵がある分、玄関の天井高は、3.7メートルになります。

玄関の土間部分も、フロアも、思い描いていたより

全然スペースが取れませんでしたが、

この天井高のおかげで、どうにか広く錯覚しますように・・・(*´ω`*)

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

そして、さてさて本題で、着工の前に、

設計図上では、一度は、

照明、スイッチ、コンセントの位置等は確認しているのですが、

やはり、現場の状況を1個1個確認しながら、

決定した位置に、電気屋のおじさんが、コンセントとスイッチのボックスを

つけて行ってくれます。

(すみません、備忘録も兼ねているので、

つまらない写真が続きますが、お付き合いください・・・)

Img_6118

玄関の部分です。

玄関外側の外灯、玄関フロア、シューズクロークの照明のスイッチを3個

並べたいのですが、ここで

アメリカンスイッチの陶器製プレートを使いたい私。

陶器製のプレートは、1口と2口しかないので、3個スイッチをつけたいとすると、

プレートを2枚並べなければならず・・・。

柱の位置を考えると、綺麗に3個並べることはできませんでした。

(柱を削れば、入れられるようですが、柱を削ることに抵抗のある私は、

1個と2個に、スイッチの位置を分けてもらうことにしました)

Img_6120

ここは、キッチンを外側から見た写真です。

1個1個スイッチとコンセントの位置を確認していきます。

Img_6122

これは、和室から玄関を見たところ。

1階の部分から、玄関が1.4m下がった位置にあるので、

こんな見え方になります。

Img_6123

これは、リビングの壁で、造作のテレビボードが入る予定です。

テレビまわりって、余計かなって思うくらい、コンセントをつけておいたほうが

いいんじゃないかなあと思っていたのですが、

結果、3口のコンセント1個。

この時点では決断がつかなかったのですが、後日2口を1つ増やしてもらいました。

Img_6124

これは、ダイニングに設けた私のカウンタースペースです。

Img_6129

これは、ダイニングのトップライトを見上げたところです。

梁も柱も、45cmごとに入っているみたいで、

結構、たくさん入っている印象があり、安心しています。

応援お願いします。もし、アドバイスのある方は、ぜひお願いします。



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

上棟しました。

10月9日、無事に上棟しました。

パネル工事中、雨が降ったので、工事の予定が延びるのかと思いましたが、

雨の中、大工さんたちに作業してもらい、

予定どおり、10月9日に上棟しました。

まだ、屋根の合板が貼られないうちに、雨が降ってしまったので、

大工さんたちが、一生懸命、雨を掃き出してくれたそうです。

我が家のダイニングです。

ダイニングだけが、唯一吹き抜けとなっています。

Img_6103

ダイニングは、「下屋」と言って、2階がある部分の屋根の位置から

少し下げた屋根になっています。

この下屋となっている部分に、トップライトをつけました。

北側を向いているのですが、とっても明るいです。

前回の記事では、屋根が貼られていませんでしたが、

無事に施工されていました。

Img_6104

2階への階段下であり、床蔵へ下がる階段になる場所です。

我が家のパントリーも兼ねる予定です。




Img_6100

1階脱衣所の部分です。

北側に向いた窓は、高窓の羽目殺しの窓になる予定です。

明るさは、大丈夫そうです。




Img_6101_2

まだ、窓はありませんが、立体的なおウチになり、

なんか、もう住めるんじゃない?なんて気持ちになりました(๑≧౪≦)

やはり、上棟したあとは、テンションもっとあがりますね。

そして、我が家は、結局上棟式は行いませんでした。

私が子供の頃は、近所で上棟式があると、

お菓子やおもち、小銭とか巻かれるので、

子供ながらがに行ってましたが、

最近は、上棟式を行わないお宅が多くなってきてるんですかねぇ。

なんて考えながら、まずはひとくぎりです。

応援お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2013年11月 9日 (土)

建て方が始まりました

やっとこさ、現実の足並みとブログの足並みが

なんとなく揃ってきました。

私の夏休みの宿題も、今日1日で挽回しましたさ( ̄ー+ ̄)

11月7日(木)撮影の写真です。あいにく雨でした

パネル工事は、11月5日に開始し、1階部分のパネル工事が終了し、

この日は、ちょうど2階部分のパネル工事をしている最中でした。

あいにくの雨で、床部分は雨で濡れた状態。

作業されている大工さんたちも大丈夫かなぁと思いながら、

旦那さんと一緒に様子を見に行きました。

そしたら、おウチの形ができていて・・・。

かなりテンションがあがりましたとも~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

42_3


まだ、屋根の合板ができていないので、

雨がざーざー。

この日は、大工さんは天気を見ながら作業すると言ってました。

38_2

この写真は、ダイニングの天井の吹き抜けの部分です。

旦那さんの希望で実現した場所です。

とにかく、図面が立体になり、

いよいよおウチの形になり、

自分のおウチができるんだなぁって

実感が湧いてくるような湧いてこないような・・・。

でも、おウチができていくのが楽しみで楽しみで仕方なくなりました。

応援お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

床蔵部分の工事が始まりました

11月2日(土)撮影の写真です。晴れました

いよいよ我が家は、基礎工事が終了し、

「床蔵」という

1階部分の床部分を1・4m上げてできた

延床面積に含まれない部分の工事に取り掛かっていました。

我が弟が、

気にかけて寄ってくれて、

「オレの寝床ができてた」といち早くLineで教えてくれました( ̄▽ ̄)。


36


37

我が家の収納は、この床蔵でほとんどまかなう予定です。

床蔵をどういうふうな仕様にするか

未だ妄想中です( ̄ー+ ̄)

応援お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

玄関ポーチのコンクリートが打設されました

30


31


32


33

またまた、基礎工事編です。

10月19日(土)撮影の写真です。晴れました

玄関ポーチのコンクリートが流し込まれていました。

この基礎を眺めているだけでも、

本当に幸せな気分になるんです。

ちょうどこのころ照明をいろいろ考えていたので、

基礎を見ながら、照明を妄想していましたさ( ̄ー+ ̄)

工事をされている方に差し入れをと思っていたのですが、

このころになると養生期間なので、全然人がいませんでした(/ー\*)

応援お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

基礎の立ち上がり部分ができました

記事の中でお話ししたかどうか忘れましたが、

我が家は、「土地改良費」が不要でした。

土地改良が必要になるかもしれないとのことで、

土地改良費として84万円を見積もりに入れていたのですが、

地盤検査の結果、「土地改良不要」との結果が出たので、

84万円減額!!

です。

減額ができたのも嬉しかったですが、土地改良がいらない土地を選べた

というところが、安心できました(*^m^)

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

10月14日(月)撮影の写真です。晴れました

なんか、これだけまとめて記事を書いていると

小学校のころに、夏休みの日記を毎日書いてなくて、

お母さんにまとめて新聞開いてもらって天気を調べてもらって、

焦りながらまとめて夏休みの日記を書いている気分です(*´σー`)。

自分に子供ができたら、夏休みの日記だけは、

きちんと毎日書かせよう(←なんの決意なんだか・・・)。


19

基礎の立ち上がりが完全に出来上がっていて、

それぞれ1階の部屋の間取りが分かるような感じになっていたので、

本当にうれしくなりました。

下の写真は、玄関のポーチ部分の枠組みです。

基礎の立ち上がりができたので、

今度は、ポーチ部分のコンクリート打設になるようです。

20

玄関、和室部分です。

21

リビング部分です。



22

基礎の部分にも、断熱材が入ってます。


23

リビング部分です。


24

リビングとダイニング部分です。


25


26


28


29


基礎ばかりの写真が多くてすみません。

私の建築日記としての備忘録も兼ねているブログなので、

写真を多く入れさせていただきました。

応援お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

配筋検査が終了しました

お休みだし、旦那さんお仕事でまだ帰ってこないので、

モリモリ記事アップしたいと思います(◎´∀`)ノ

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

10月1日に配筋検査が終了しました。

10月3日撮影の写真です。雨ですね・・・。

7


配筋検査が終了したので、土間部分(床)のコンクリートの打設が始まったようです。

雨に濡れてるけど、大丈夫かなぁと心配( ̄◆ ̄;)

8


9


10

おそらくおウチを建てる人みんなが思うことっていうか

「施主あるある」で何か話をしろと言われたら

きっと絶対出てくる話題だと思うんですが、

基礎だけ見ると、ホンットに小さい!!

って。

図面で想像していたのより、本当に小さく思えて、本当にここにおウチが

建つのかなあと思いました。

結構、おウチを建てた先輩方にこのことを話すと、

結構みんなそう思うようですね

10月8日撮影の写真。晴れました

11

12


13

コンクリートがすっかり乾いてました。

晴れた秋の空の下、基礎の土間だけを見ながら、

ここが和室かぁ、ここが玄関かぁ、ここがリビングかぁ・・・

とまだ見ぬ我が家の出来上がりを妄想してました。

はい、妄想(*´∀`*)族です。

10月12日(土)撮影写真です。晴れました

14

土間の部分のコンクリート打設が終了したので、

立ち上がり部分のコンクリート打設をしている最中でした。

この日は旦那さんと一緒に現場に行きました。

今まで土間だけだったので、平面でしたが、

ちょっと基礎が立ち上がっただけで、3Dになり始めたので、

もっともっとおウチを妄想できました。

現場の中に入らせてもらい、

旦那さんと二人で、ここはどうだとか、ここ案外広いじゃんとか

なかなかテンションがあがりました( ^ω^)おっおっおっ。

応援お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

基礎工事が始まりました。


おひさしぶりです。

ずっとずっとずっと仕事がお休みがなく、

やっとやっとお休みになりました( ̄▽ ̄)

おうちのほうは、着工し、工事が進んでおり、

夜な夜な様子を見に行ったり、

朝ちょっと行って写真を撮ってきたり、

施主なのに、近所の方から見れば、非常に不審な動きをしていたような・・・。

でも、お仕事が休みがない中、

おうちの工事過程こそが、私の唯一のモチベーションをあげる手段でしたから、

仕方ないのですょ・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

さてさて、おウチのほうですが、

9月初旬の吉日に、雨の中、地鎮祭を行いました。

地鎮祭の写真は、別のカメラに入っているので、

また、後日記事にしたいと思います。

そして、地鎮祭を終えて10日ほどしてから、

着工しました。

9月20日の様子です。

コンクリートを打つ前の土台の様子です。

これからコンクリートの打設工事が始まります。

3

9月29日の様子です。
2


4


5

土間部分(床部分)の配筋をしているところでした。

コンクリートの中って、こういう鉄が入っているんだぁなんて、

いろいろ勉強になりました。

基礎部分には、非常に時間をかけてやっていただいていました。

ただただコンクリートの塊なのですが、着々と進んでいく様子が

本当にうれしくて、

それに、基礎工事部分ってあんまり見てもおもしろくないなって思ってましたが、

いやいやなんのその、なかなか見入ってしまいました。

これから、地味な基礎部分の記事が続きますが、

どうぞお付き合いください

応援お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

フォト
2020年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ