« 大工さんへの差し入れ | トップページ | サッシが入っていました »

2013年12月11日 (水)

配管と配線がされてました

11月23日に現場を見に行ってみると、

配管と配線がされていました。

88

これは、2階のトイレの配管です。

24時間換気のダクトが入るので、その配管分、

壁をふかすことになります。

93

2階の階段とファミリースペースです。

上に見えるオレンジ色のシートは気密シートだそうです。

95

4.5畳のファミリースペースです。

旦那さんの書斎スペースとして、

カウンターが取り付けられる予定です。

旦那さんが、「書斎がほしい」と間取りを決定する際に仕切りに訴えていたのですが、

壁に囲われた部屋にしてしまうと、

閉じこもってしまいかねないと思い、

そうはさせるか\(*`∧´)/と考え、

オープンなスペースに、旦那さんの書斎スペースを設けることにしました。

96

上棟打ち合わせでコンセントやスイッチの位置を確認しましたが、

電気屋さんが配線をすでにしてくれていました。


97

これは、主寝室の壁です。

ベッドの枕元になる予定の壁なので、窓は高窓にしてみました。

東側の窓なので、朝日が差し込む予定です。


98

南側の壁の様子です。

主寝室と将来子供部屋になる部屋をくっつけているので、

約12畳の広いスペースになる予定です。

上棟打ち合わせのときに、壁を作らない予定だったところに、

壁ができそうになっていたので、びっくりしました。

あとで、現場監督さんに確認を入れてもらい、

パネル工場で、壁があるものと勘違いした

とのことでした。

せっかくつなげる間取りにしたスペースに、壁を造ってしまうところでした( ̄Д ̄;;。

107

玄関ポーチの小屋根を支える柱には、外壁と同じサイディングが施工されていました。

この柱を、木製の柱にすると、それはそれでとても感じがよくなるとのことだったのですが、

費用がかかることと、

木製の柱にすると、メンテナンスとして半年くらいごとに、

デッキと同様にメンテナンスが必要とのことだったので、

柱をサイディング巻にしてもらいました。

応援お願いします。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

« 大工さんへの差し入れ | トップページ | サッシが入っていました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 配管と配線がされてました:

« 大工さんへの差し入れ | トップページ | サッシが入っていました »

フォト
2020年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ