« 2階のファミリールームができていました | トップページ | テレビボードができていました »

2014年1月12日 (日)

階段の成長

またしても、立て続けの更新ですみません(´Д`;)ヾ 

やれるときに、ガッとやってしまいたいほうで・・・。

以前の記事で書いたお気に入りの階段手すり。この曲線が素敵(´∀`)

この手すりは、最終的には左官屋さんが漆喰で仕上げてくれます。

大工さんは、今回この仕様の手すりを作るのは初めてだったそうです。

これは、断熱材を使用して作るんですね(´∀`*)

Img_6259b

でも、断熱材だけだと弱いので、石膏ボードで両側を強化するんですね。

私のワークスペースとなるカウンターもチラリと見えております。



Img_6280b_2

これは、階段を2階から1階へ降りるときに見えるほうです。


Img_6279b

現場で、どの高さがベストなのか

(2階から転げ落ちてきたときの転落防止壁としての役割を持たせつつ、

ダイニングが狭く感じない圧迫感のない高さ)を、

現場で大工さんとあーじゃねーこーじゃねーと話し合いました。

大工さんは、本当に優しくて、梯子や踏み板を持ってきてくれたりして、

立体的なイメージが現場でさえなかなかできない私に

一生懸命説明をしてくれました。

大工の〇〇さん、本当にいつもありがとうございます(^ω^)

まだ、階段ができていないときは、2階をみるのに、

この梯子を伝って行ってました。


Img_6386b

そして、そして、階段完成!!


Img_6396b

やわらか曲線の手すりもしっかり馴染んでいて、ステキ(๑≧౪≦)

これは、上の写真で、梯子がかかっていた場所です。


Img_6394b

2階から1階方向を見た図です。


Img_6403b


階段を降りていくとちょうど私のワークスペースとなります。

階段は、踏み板はウッドワンの無塗装のものをお願いしました。

あとで、リボスで、1階の床板であるオークに合わせた色に塗装してもらいます。

蹴り込みは、漆喰で白く塗ってもらいます。

階段ができたことで、梯子を上り下りする危険がなくなったので、

今日初めて、旦那さんのお母さんを現場に連れて行き、

我が新居となる場所を見せました。

義母は、大変喜んでおりました(^-^)

応援お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

« 2階のファミリールームができていました | トップページ | テレビボードができていました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 階段の成長:

« 2階のファミリールームができていました | トップページ | テレビボードができていました »

フォト
2020年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ