« 2階洗面台ができていました | トップページ | 大工さんの差し入れ2 »

2014年2月 4日 (火)

玄関の階段ができていました

おひさしぶりです。

仕事が忙しくて、現場に顔を出すのがやっとの感じでした。

でも、仕事が忙しいときほど、現場を見ると、どんどんおウチの表情が変わっていて、

ようし、頑張るぞ!!(^O^)

という気持ちになります。

単純ですが・・・。

1月末に、大工工事が終了しました。

我が家は、工務店さんにお願いしているので、1人の大工さんが

おウチの8割を造ってくれました。

大工さん1人で、おウチの8割ができてしまうんだから、すごいなあと

本当に感心します。

現在、現場は大工工事が終了し、現在は壁のクロスや漆喰塗り等が始まるようです。

ではでは、玄関の階段ができていたので、ご報告します(*゚▽゚*)

我が家は、玄関と1階の間に、高さ1・4mの差があります。

なので、「ただいま」と玄関を入ると、1階のリビングに入るのに、

7段の階段を上る必要があるのです。

玄関のフロアがそれほど広くない我が家なので、

階段を造ることでもっと圧迫感が(´Д`)

そこで、考えました。

そうだ、階段の幅を広くしよう( ´ ▽ ` )

標準の階段幅が90cmなので、もちろん、階段の幅を広くするのはオプション扱い。

階段幅を120cmにしました。

84000円の増額(ノ_-。)チーン

でもでも、増額してでも、この視覚効果は譲れなかったんです、私。

ではでは、我が家の玄関ドアを開けると見える光景の工事過程をどうぞ。

昨年12月29日撮影時の状況です。

まだ、階段はできていません。

現場を見るときは、写真に写っている梯子で登ります。

Img_6228b

1月26日撮影時の状況です。

大工工事の最後のほうで、玄関の階段は徐々に姿が見えてきました。



Img_6450b

2月2日撮影時の状況です。

手摺ができました。

塗装もされていました。床材のオークに合わせたリボスのオーク色です。



Img_6459b


Img_6460b

これから養生が取れたり、壁が漆喰で塗られたり、照明がついたりすれば、

もっと玄関ホールの表情が変わるのかなあと楽しみです(´∀`)

期待した視覚効果が得られたのかどうかは不明ですが、

1階から2階への階段が90cm幅なので、それと比べると、

すごくゆったりした階段で、来客が歩くのにもいいのかなあと思いました。

久しぶりですが、応援お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

« 2階洗面台ができていました | トップページ | 大工さんの差し入れ2 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玄関の階段ができていました:

« 2階洗面台ができていました | トップページ | 大工さんの差し入れ2 »

フォト
2020年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ