« 太陽光発電施工までの道10【設置工事①】 | トップページ | 固定資産税の家屋調査① »

2014年8月29日 (金)

太陽光発電施工までの道11【工事②】

工事状況の続きです。

太陽光発電の施工は、

外側(屋根の施工と接続箱の施工)と内側(パワコンの施工)の

工事が同時進行で進められます。

前記事と今回の記事では、外側の工事から記事にしています。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

Img_64381

屋根工事の最終章的な、

モジュールの工事になります。

モジュールは、梯子に取り付けられた電動の担架で屋根の上に

持ち上げられました。

この担架の名前「パネルボーイ( ̄ー+ ̄)」。

Img_64401_3

すでに施工してあるフレームに、モジュールを載せていきます。

Img_64451_2

Img_64521_4

きれいに、パネル21枚が載せられました。

工事状況を見ながら、

あれ、あと3枚くらい載せられるんじゃ?

と思ってしまいました。

でも、すでに5.12Kwが載っかています。

我が家には、十分な量。

夫に、なだめられました。

もう、パネルが21枚載せられたころには、内側の工事も、

接続箱の工事も終了し、あとは、試運転を待つばかりという状況でした。

応援していただくと、非常に励みになります。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

« 太陽光発電施工までの道10【設置工事①】 | トップページ | 固定資産税の家屋調査① »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電施工までの道11【工事②】:

« 太陽光発電施工までの道10【設置工事①】 | トップページ | 固定資産税の家屋調査① »

フォト
2020年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ