« 太陽光発電施工までの道12【工事③】 | トップページ | 売電開始 »

2014年9月14日 (日)

太陽光発電施工までの道13【工事④】

勢いつけて、更新です。

ではでは、室内工事の様子です。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

これは、我が家のパントリー内の状況です。

我が家は、パントリー内に、

向かい合わせで、分電盤と太陽光発電のパワコンが設置されています。

Img_64491

まずは、パワコン設置後の状況です。

天井には、今までなかった点検口が開けられました。

私、この施工会社にすごくすごく感心したことは、

とっても綺麗に施工してくれたことでした。

前の記事でお話したとおり、配管もですが、

室内工事もそのひとつです。

実は、我が家のパントリー、

太陽光発電設置を思い悩んでいたこともあり、

上の写真の黄色のラインの部分まで、

IKEAのアルゴートの支柱と棚をとりあえずは取り付けていました。

でも、今回の工事で、

職人さんたちが一旦支柱と棚を外し、

パワコンを取り付けた後、

パワコンの邪魔にならないように(パワコンは熱を持つため、

周辺に余白を持たせて設置する決まりのようです)、

黄色のラインの部分のかつてあったIKEAのアルゴートの支柱を切断してくれ、

長さを調節してくれた上で、

また綺麗に取り付け直してくれたのです。

これには、ものすごく感動しました(◎´∀`)ノ。

工事前、

綺麗に直してもらうには、別費用が取られるんじゃないだろうかとか、

棚を取り外したら、そのままもうここには棚を付けないでおこうかとか、

いろいろ悩んでいましたが、

結果、別費用が取られることもなく、

もともとあったものを活かし、工事してくれました。

これは、本当にありがたかったです(* ̄ー ̄*)。


Img_64501

天井に開けた点検口も、綺麗に施工してくれました。

また、天井に延びる配線も見えないように、

綺麗にカバーをしてくれました。

Img_64511

試運転の際のパワコンの状況です。

Img_64481

これは、パワコンの向かい側の分電盤の状況です。

分電盤の隣には、

ワイヤレスモニターに電波を飛ばす機械が設置されました。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

いやはや、新居の見積もり段階から、

悩んで悩んで悩んで、

やっとこさ、施工まで辿り着きました。

工事は、1日で終わりました。

午前9時ころから午後5時ころまでです。

施工会社の職人さんたちは、みなさん元気で、

本当に綺麗な施工でした。

太陽光発電の会社も、相談によくのっていただいて、

お値段としてもありがたい値段で提供していただきました。

なんだかんだ、いっぱい悩んで良かったなあと思いました。

拙い文章を読んでいただき、ありがとうございます。

これから、太陽光発電設置をお考えの方に、

少しでも参考になればと思います。

応援お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

« 太陽光発電施工までの道12【工事③】 | トップページ | 売電開始 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電施工までの道13【工事④】:

« 太陽光発電施工までの道12【工事③】 | トップページ | 売電開始 »

フォト
2020年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ